スニーカー防水スプレーおすすめ最強はクレップ!効果と使い方は?

梅雨時期や雨の日って、お気に入りのスニーカー正直履きたくありませんよね。

お気に入りのスニーカーや靴を履きたいのに、雨で汚れたり、水でしみてしまったり、、、気分が憂鬱に、、、。

靴の中に水がしみ込んできて気持ち悪いですし、汚れた靴をあとで洗って綺麗する作業も面倒くさいです。

雨の日で靴が汚れない良い方法ってない?」「防水スプレーって本当に効果あるの?」と思われているかと思います。

結論から言ってしまいますが、雨の日じゃなくても防水スプレーは「絶対に」使ったほうが良いです。

防水スプレーを使ったほうが良い理由と防水スプレーの正しい使い方、個人的に「イチ押し」の防水スプレーをご紹介します。

”神”防水スプレー!スニーカー防水スプレーは『クレップ プロテクト』が最強です!

最強の防水スプレー『Crep Protect クレップ プロテクト』

現在たくさんの種類のスニーカー用防水スプレーが販売されています。

その中で、スニーカーフリークやスニーカーコレクターの間で「最強の防水スプレー」として愛用されているのが、『クレップ プロテクト』という防水スプレーです。

 

スニーカー好きな方、スニーカーコレクターの方なら知らない人はいないと言われるほど、「世界的に有名」な防水スプレーです。

その防水効果は、今売られているスニーカー用防水スプレーの中でも、「最高クラス」と言ってもいいと思います。本当にびっくりする程、水(汚れも)をはじいてくれます。

 

どれほど凄いのか?言葉だけでは伝えるのが難しいですが、動画でその効果を見ると納得すると思います。

クレッププロテクトの凄さがわかる動画です。(音が出るので、ご注意を)

 

こちらも、凄い!

 

真っ白ホワイトスニーカーにも、使えます。

クレッププロテクトが人気の理由って??

超強力な防水性
 一度スプレーすれば、水だけでなく汚れも付きにくくなります。もし汚れても、湿らせた布でサッと拭き取るだけで簡単に汚れが落ちる様になるので、メンテが楽チンになります。

持続時間が長い
 一度スプレーすれば、約4週間持続するので、こまめにやり直す必要がなく、メンテが楽です。

あらゆる素材に対応する
レザー、ヌバック、スウェード、フリース、キャンバス、ナイロン、フライニット、プライムニット、メッシュなどスニーカーでよく使われる素材には、ほとんど使用することが出来ます。(※念のため、必ず目立たない場所に使用して色落ち、 変色やシミなどがないことを確認して、自己責任のもとでご使用下さい。)
使用できない素材については、爬虫類の皮革、ガラス系、エナメル、ワックスやポリウレタン及びビニールコーティングが施された繊維・革製品・その他ドライクリーニング処理のできない素材は「使用不可」となりますのでご注意ください。

 

『クレップ プロテクト』を購入された人の口コミはどう?

実際に『クレッププロテクト』を購入された人の口コミと感想をご紹介しますので、ご参考下さい。

・今まで使ってた防水スプレーよりはるかにはじきます!

・こんなに水を弾く防水スプレーは初めて!

手軽で強力な防水は大事な靴が守れ助かってます。水だけではなく汚れ防止でも役立っています

・しっかり防水してくれます。スニーカーを大切にされる方には良いアイテムだと思います。

・評判通りとても強力な防水性で大切なシューズを雨や汚れから守ってくれます。

スニーカーを大切に維持したいなら絶対必須アイテムです

・かんたんに防水スプレーで防水が出来て良かったです

NMDなどの水の吸いやすいスニーカーに使用しましたが、雨でも全く水を吸いませんでした

・見るからに水を吸水しやすい材質で出来ているスニーカーなのですが、水が染みてくるという事なく、着用出来ました。

これで、雨の日でもお気に入りのスニーカーが履けます。

・雨の多いシーズンは必須です。

・マジでクレップは凄い!

これ以上の防水スプレーはないです!

・防水スプレーに2000円も払ったのは初めてなのですが、高いスニーカーに安い防水スプレーを使って汚してしまっては元も子もないと思い切って購入しました。

・梅雨の時期はオススメです。とてもはじきます。

正直、『クレッププロテクト』を超えるスニーカー用防水スプレーは、なかなか見つかりません。

この防水スプレーが特に優れている点が、「短時間(約30分~1時間)で防水機能を施せる」というところ。

だから、新品のシューズをすぐにおろせる(使い始める)」ことが出来ます。

「ヤバイ!雨ふってきた、、、!」という時でも、すぐに(約30分~1時間)防水性能を発揮してくれるというのが、最大のメリットです。

梅雨時期に持っていると、マジで助かります。

 

スニーカー用防水スプレーの「正しい使い方」

では、『クレップ プロテクト』の使い方をご紹介しますね。

まず最重要な事を言います。

※防水スプレーを使用する際は、必ず風通しの良いベランダか屋外で行って下さい。換気の出来ない室内では絶対に使用しないで下さい。

とても重要な事なので赤字にしてみました。

なぜか、それは防水スプレーの「成分」、これが体によくありません。この点だけは十分にご注意ください。

 

では使い方のご説明をいたします。

まず使用前に「靴の汚れ」を十分に落としてください。

使用前にスプレー缶をよく振ってください。

靴より「20cm程度」離して靴全体にスプレーしてください。

そのまま「30分間」乾かします。

再度、靴から20cm程度離して靴全体にスプレーします。(2回目)

そのまま30分間乾かしたら完成です。

たったこれだけで、あなたのスニーカーに、「最強クラス」の防水性能を持たせることが出来ます。

何も難しいことは一つもありません。誰にでも出来ます。

ポイントは「2回」スプレーをすること。

1回だけでも防水効果はもちろんありますが、「2回重ねる」ことで、クレッププロテクトの防水性能が「最強レベル」にパワーアップします。

少し面倒くさいかもですが、個人的には「2回重ね」で使用することをお勧めします。

「白いスニーカー」に防水スプレーしても大丈夫なの??

「白いスニーカーに防水スプレーしても大丈夫?変色したりしない?」と心配される人も多いかと思います。

結論から言うと、”かけすぎなければ変色はしない”と言えます。

もし必要以上に(ビショビショになるほど)スプレーしたら、靴が「変色」したり「色落ち」したりする可能性が高いです。

個人的にこれまで『クレップ プロテクト』を愛用していますが、今まで白のスニーカーに使用して変色したということは無いです。

例えば白のスタンスミス、白のスーパースター、白のNMD、白のウルトラブースト、真っ白のYeezyブーストにも使用しましたが、変色の問題はありませんでした。(アディダス好きです)

それでも心配ならば、防水スプレーを使用する前に、「目立たない所で変色しないかテスト」してみて変色しないか確認してから使ってください。

これだけ覚えておいて下さい。防水スプレーを「かけすぎない」こと。

スプレーする際のコツは、シューズの表面に「うっすら膜を張る感じ」で全体にスプレーする。

それを2回繰り返します。これだけで、本当に水を弾いてくれるようになります。

 

最後に

「今までスニーカーに防水スプレーなんてしたことがなかったし、別にしなくてもいいと思っていた。」これは以前の私ですw

今となってははっきりと言えます。「絶対に防水スプレー、使うべき!」です。

どの防水スプレーを購入しようか迷っているなら、ぜひ騙されたと思って『クレッププロテクト』、使ってみてください。

雨の日でも靴に水がしみ込んできにくいですし、汚れがついてもサッと水拭きすれば簡単に汚れは落ちてくれます。

それから、絶対的に言えることは、防水スプレーを使用すれば「靴の寿命が長くなる」ということです。

イメージ的には靴に「バリア」をはっているという感じでしょうか。

無防備な状態とバリアを張っている状態。どちらが長持ちするかは一目瞭然です。

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます


スニーカークリーナーはジェイソンマークが最強!人気の理由は?
現在、販売されているスニーカークリーナーの中でも、最強クラスと言ってもいいのが、「ジェイソンマーク・スニーカークリーナー」です。 一度使えば、その「洗浄力」の素晴らし
2018-03-06 13:24

コメントは受け付けていません。